HOME >  事業案内 -PEEK,フッ素・テフロンコーティング,サンドブラスト-

事業案内

機能性樹脂コーティング

フッ素樹脂について

一般的に米デュポン社のテフロンの名称で認知されているフッ素樹脂は、離形性・摺動性・耐薬品性など、さまざまな特性を持ち、その機能性の高さ・利便性から、工業用途に限らず、食品工場、家庭での汎用品など、様々な場所・用途で使われています。フッ素樹脂の中でもいくつかの分類に分かれ、(株)東海サンブラーではPTFE樹脂・PFA樹脂・FEP樹脂・ETFE樹脂を主に取り扱っております。フッ素・テフロンコーティング実績では、樹脂成形金型やゴム成形金型などの膜厚精度の求められる物や、半導体基板ラインで使われるメッキ治具のコーティングなど、厚膜仕様の物も数多くの実績を上げています。また、ケーキの焼き型やたこ焼きの焼き型、炊飯器や民生用のフライパンなど、食品用途でのコーティング実績も数多くあり、創業30年を超える歴史の中でお客様のニーズにお応えし続けております。

PEEK樹脂について

PEEK樹脂は英Victrex社が発明・開発したスーパーエンプラです。フッ素・テフロンコーティングの弱点でもあった耐摩耗性、強度、耐久性、寿命を改善する事ができます。また、摺動性・離形性を向上させたフッ素樹脂との混合グレードもあります。

設備紹介

ブース 製品受入れ寸法:単位mm 台数
ディスパージョンブース[液体塗装] W2000 x H1900 x L1000 3台
プライマーブース[下塗り塗装] W3500 x H2200 x L1200 1台
パウダーブースA[紛体塗装] W3500 x H1600 x L1400 2台
パウダーブースB[紛体塗装] W1400 x H1600 x L1190 2台

その他にも、大型洗浄装置・大型焼成炉・大型サンドブラスト機を社内に設置しているため、寸法の大きな製品でも通常のフッ素樹脂加工で行う工程を全て社内で完結できます。
※一般的なフッ素樹脂コーティング工程例

[脱脂]→[表面処理:サンドブラスト]→[プライマー塗装]→[乾燥]→[トップコート]→[焼成]


  • ディスパージョンコーティングブース

  • パウダーコーティングブース

フッ素樹脂・テフロンコーティング

PTFE[ポリテトラフロロエチレン]

TS-100

  • ・特徴 広く一般的なフッ素樹脂で非粘着性・低摩擦性に優れています。
  • ・主な用途 調理器具/成形金型/摺動用途/菓子型
  • ・色 茶/グレー/黒/緑/シルバーメタリック
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
30-60μ 380℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

TS-120E

  • ・特徴 導電性
  • ・主な用途 静電気発生物質の摺動用途
  • ・色 黒
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
30-40μ 380℃ 260℃ 導電 不可
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

TS-600

  • ・特徴 ワンコートノンブラストタイプ/フッ素の中では高い硬度・耐摩耗性/高い密着度/低温焼成
  • ・主な用途 潤滑/摺動用途/真空成形型
  • ・色 ライトブラウン/黒/緑
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
20-60μ 280℃ 220℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

TS-610

  • ・特徴 ワンコートノンブラストタイプ/フッ素の中では高い硬度・耐摩耗性/高い密着度/低温焼成
  • ・主な用途 耐食/摺動用途
  • ・色 クリア/グレー/黒/緑
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
30-50μ 180℃ 160℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

FEP[フッ化エチレンプロピレン]

高硬度FEP TS-650

  • ・特徴 高硬度/耐摩耗性/耐薬品性
  • ・主な用途 業務用調理器具/油圧シリンダー/スクリュー/塗装治具・金型
  • ・色 ダークブラウン
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
10-50μ 390℃ 200℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

PFA[パーフロロアルコキシ]

TS-220

  • ・特徴 耐薬品性/ピンホールレスタイプ
  • ・主な用途 樹脂成形型/半導体洗浄機器/塗装治具/炊飯器
  • ・色 クリア(トップコートが透明の場合プライマーの色が表に出ます)
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
10-60μ 380℃ 260℃ 絶縁 不可
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性
◎◎

TS-320E

  • ・特徴 導電性/耐薬品性/ピンホールレスタイプ
  • ・主な用途 薬品タンク/薬品攪拌羽根/ローラー
  • ・色 ホワイト
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
50-150μ 400℃ 260℃ 導電 不可
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

SuperPFA TS-330

  • ・特徴 不純物を除去し完全フッ素化したグレードで球昌をコントロールし一般的なPFAよりも微小でより平滑な表面を得る事が出来ます。ピンホールレスタイプとしては最高峰の性能/優れた耐薬品性・非粘着性・撥水性
  • ・主な用途 樹脂成形金型/メッキ治具/薬品タンク/薬品攪拌羽根/成形金型/ローラー/調理器具
  • ・色 クリア
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
50-150μ 380℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性
◎◎ ◎◎

耐摩耗PFA TS-340

  • ・特徴 従来のPFAと比べ耐摩耗性が2~3倍まで向上したグレードです。優れた耐薬品性・非粘着性・撥水性
  • ・主な用途 樹脂成形金型/メッキ治具/薬品タンク/薬品攪拌羽根/成形金型/ローラー/調理器具
  • ・色 クリア
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
20-80μ 380℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性
◎◎ 2H ◎◎ ◎◎

ETFE[エチレン-テトラフルオロエチレン共重合体]

TS-300

  • ・特徴 耐薬品性/厚膜用/電気絶縁
  • ・主な用途 薬品タンク/薬品攪拌羽根
  • ・色 乳白色
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
50-300μ 285℃ 200℃ 絶縁 不可
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

PEEK樹脂コーティング

PEEK[ポリエーテルエーテルケトン]

TS-1501,1551

  • ・特徴 平滑な表面/高硬度/卓越した耐摩耗性/耐放射線性/耐食性
  • ・主な用途 化学処理工程および自動車部品/パイプ/バルブ/高性能ワッシャー/コンプレッサー部品/産業用ローラーおよびベアリング/業務用調理器具/フードカッター/半導体治具/薬品タンク/耐食性の排出パイプおよびダクト/運動器具
  • ・色 オフホワイト・ベージュ
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
25-75μ(TS-1501),200μ以上(TS-1551) 380-420℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性
◎◎ ◎◎

PEEK

TS-1502

  • ・特徴 離形性や耐薬品性に優れており、耐摩耗性・高い硬度を持った原料です。/非粘着性、撥水性に優れる
  • ・主な用途 調理器具/耐薬品性/非粘着性が要求される箇所での使用
  • ・色 オフホワイト
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
25-75μ 380-420℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

TS-1502E

  • ・特徴 TS-1502の導電性グレード
  • ・主な用途 調理器具/耐薬品性/非粘着性が要求される箇所での使用
  • ・色 黒
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
25-75μ 380-420℃ 260℃ 導電
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

PEEK

TS-1503

  • ・特徴 低摩擦性にすぐれた特徴を持ったグレード。
  • ・主な用途 調理器具/摺動性が要求される箇所での使用
  • ・色 オフホワイト
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
25-75μ 380-420℃ 260℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性

その他

無機 非粘着コーティング

TS-1200A

  • ・特徴 優れた非粘着性/高硬度/耐摩耗性
  • ・主な用途 フライヤー/調理器具/シューター/ヒートシーラー/金型
  • ・色 ブラック
施工可能膜厚 焼成温度 連続耐熱温度 電気的性質 食品用途
20-40μ 200-300℃ 250℃ 絶縁
低摩擦性 非粘着性 硬度 耐摩耗性 耐薬品性
◎◎ 5H以上 ◎◎

特殊グレード

TS-F

  • ・特徴 特殊な表面処理をし塗膜表面に摺動性を付加します。
  • ・主な用途 パーツフィーダーボール ・ ホッパー ・ トラフ
  • ・各グレードへのオプション対応

  • タイ焼き[焼き型]
    非粘着性・耐熱性


  • たこ焼き[焼き型]
    非粘着性・耐熱性


  • 業務用炊飯器
    非粘着性・耐熱性


  • パーツフィーダー
    低摩擦性


  • 油圧シリンダー
    非濡性・耐蝕性


  • ポット
    耐薬品性


  • シューター
    耐摩耗性


  • 餅つき機コネ棒
    非粘着性・耐摩耗性


  • 大型溶剤タンク
    耐薬品性

機能性能

非粘着性

被膜表面に粘着力のある物を押し付けても固着しにくくなる性質の事をいいます。離形性ともいいます。
フッ素樹脂の中でもPFA樹脂が非粘着性に優れています。また、PEEK樹脂とPFA樹脂との混合グレードも非粘着性が優秀です。

工業用用途:繊維のり付け乾燥シリンダー、スチロールモールド包装機械、金型[食品惣菜パック、弁当用惣菜パック]
食品用用途:フライパン、鉄板機器、鍋、小麦粉ねりロール、製パン、製菓、焼き金型[たい焼き・たこ焼き]、炊飯器内釜、ガイドプレート

非濡性

被膜表面と水・油などの接触角度が多いほど表面は濡れにくいことになり、非濡性が優秀となります。
フッ素樹脂は非濡性に優れているため、水・油をはじきます。
作業を通して汚れが付着する箇所に施工する事で、清掃による作業休止時間を削減でき、省力化・高能率化する事ができます。

耐熱性、耐寒性

最高使用温度が高い樹脂ほど、耐熱性が優れている事になります。フッ素樹脂では、最高使用温度は260℃、PEEK樹脂では最高使用温度が280℃のグレードがあります。
逆に、耐寒性は最低使用温度が低いほど優れている事になります。フッ素樹脂では-240℃まで使用できます。

用途:調理器具

低摩擦性・すべり性

被膜の表面と、対象物との接点の摩擦係数が小さくなる事を低摩擦性といいます。
フッ素樹脂はもともと摩擦係数が小さいため、被膜表面を対象物が大変すべりやすい性質を持っています。
さらに、東海サンブラーでは”もっと滑るものは出来ないか?”というお客さまからお声をいただき、TSグレードを開発しラインナップに取り入れています。
TSグレードとは、通常の樹脂に特殊な加工をして、面接触におけるすべりを改良したものです。
パーツフィーダーなど、機械部品を運ぶ用途で多くの実績を上げています。

用途:パーツフィーダー、ダクトホッパーカバー

電気的性質[導電性、帯電防止性、電気絶縁性、耐アーク性]

体積抵抗率が大きく、電気を通りにくくする性質を電気絶縁性といいます。通常のフッ素樹脂・PEEK樹脂はこの性質を持っています。
また、アーク放電(大電流低電圧放電)が発生しにくい性質を耐アーク性といい、フッ素樹脂はこの特性に優れています。
逆に、体積低効率が小さく、電気を通りやすくして、静電気を貯めない性質を帯電防止性といいます。この性質を持たせたフッ素樹脂・PEEK樹脂をESDグレードといいます。
ちなみに導電性とは、体積低効率がとても小さく、電気が大変通りやすい性質をいいます。帯電防止としても使えます。

用途:電子部品、電線被覆、各種電極、精密機器部品

耐摩耗性

耐摩耗性とは、被膜と対象物とで発生する摩耗による被膜の耐久性を示します。
耐摩耗性が優れていると、被膜の寿命が延び、被膜の張り替えによるランニングコストを抑える事ができます。
当社では、過酷な摩耗環境での用途を検討されているお客さまには、耐摩耗性に優れているPEEK樹脂をおすすめしています。
従来のフッ素樹脂に比べ、大幅に寿命が延びたというお声をいただいております。

用途:食品製造機械、紛体製造設備

耐薬品性・耐蝕性

フッ素樹脂・PEEK樹脂など、耐薬品性のある樹脂を基材にコーティングする事で、薬品の侵蝕から基材を守ります。
通常、耐薬品性コーティングでは被膜の厚さを100~400μmにしてコーティングします。被膜を厚くすることで薬品が被膜を浸透しても基材まで届かなくなります。
当社では、耐薬品性が特に優れている[SuperPFA]をおすすめしております。
さらに、「コストを抑えたい」というお声にお応えするために、[SuperPFA]と通常のPFAとの組み合わせによるコーティングも併せてご提案させていただいております。

用途:治具[金メッキライン]、洗浄槽内面

サンドブラスト表面処理

金属の脱脂、塗装の剥離、コーティング前処理

サンドブラスト処理は工業製品の前処理[塗装・ナイロンコーティング・メッキ塗装・アルマイトの前処理、ゴムの接着面処理]、脱脂、汚れの除去、美装[キズ隠し]、電極の加工など、その用途は広く、金属部品の前処理に欠かせない工程になっています。
東海サンブラーでは半自動ブラスト機、大型ブラスト機を導入しており、ロット数の多い自動車大手メーカーの部品から、航空機部品、トンネル内に設置の大型送風部品などの前処理を行っています。

設備紹介

機械名 仕様 台数 能力
ショットブラスト機 エプロン式(ガラ) 1台 投入量200kg/回 開口部寸法 W830
テーブル式 1台 テーブル耐荷重1t 有効性φW1200
ハンガー式 1台 ハンガー耐荷重20kg/有効寸法φW300 x H450
サンドブラスト機 直圧手動 1台 テーブル耐荷重2t、キャビネット寸法、W2500 x L3000
直圧手動 1台 テーブル耐荷重1t、キャビネット寸法、W2200 x L2000
直圧手動 1台 テーブル耐荷重1t、キャビネット寸法、W1500 x L1500
直圧手動 1台 テーブル耐荷重0.5t、キャビネット寸法、W1200 x L1400
直圧手動 1台 テーブル耐荷重50kg、キャビネット寸法、W1200 x L1200
直圧手動 2台 テーブル耐荷重50kg、キャビネット寸法、W1000 x L1000
重力式半自動 2台 ガラ使用、投入量15kg/回、キャビネット寸法、W1000 x L700
エプロン式(ガラ) 3台 投入量50kg/回、開口部寸法 W680
6テーブル式自動 5台 有効寸法、φW200 x L200

  • 6テーブル式自動ブラスト機
    φ200 x 200
    自動車部品の前処理


  • 直圧手動
    テーブル式ブラスト機
    1500 x 1500


  • 直圧手動
    テーブル式ブラスト機
    2500 x 3000, 2200 x 2000


  • 直圧手動
    テーブル式ブラスト機
    2200 x 2000内部
    大型部品の前処理


  • 直圧手動
    テーブル式ブラスト機
    1200 x 1400, 1200 x 1200, 1000 x 1000(2台)


  • ショットブラスト
    エプロン式
    開口部寸法 W830


  • ショットブラスト
    テーブル式
    φ W1200

金属部品の前処理

工業製品の前処理[塗装・ナイロンコーティング・メッキ塗装・アルマイトの前処理、ゴムの接着面処理]
サンドブラストをかける事で、金属表面積の増大させます。


  • ブラスト処理前
    表面に光沢があり、質感は滑ら
    かでツルツルしている。このま
    までは塗膜が付きにくい

  • ブラスト処理後
    表面の光沢がなくなり、粗さが増し、
    ザラザラしている。表面積が増えた
    ため、塗膜が付きやすくなった。

金属製品の美装

美装とは金属表面のキズを目立たなくし、外観を良くする加工法です。

バリ取り

バリとは金属の切削時に出来るでっぱりでこれを研磨し平滑にします。

研磨剤

基材の材質、用途に合わせて研磨材を使い分けています。#の数値が大きいほど、研磨材が細かく、表面の仕上がりが滑らかになります。
研磨材はアルミナ、カーボランダム、ガラスビーズ、スチールグリッド、スチールビーズ各種取り扱っています。詳細についてはお問い合わせください。

金属表面の拡大画像[200倍]
※サンプル板の材質はSUSを使用しています。


  • 未施工


  • アルミナ#36
    金属表面の粗しに
    使われます。


  • アルミナ#80
    金属表面の粗しに
    使われます。


  • ガラスビーズ#150
    金属の美装処理に
    向いています。

施工事例

  • 機械部品
    機械部品
    表面粗し

  • 業務用炊飯釜

    業務用炊飯釜
    表面粗し

  • 機械部品
    機械部品
    表面粗し

  • トンネル送風筒

    トンネル送風筒
    W1700 x H1690 大型部品
    表面粗し

塗装はがし

老朽化により、部分的に塗装が剥がれ落ちて使えなくなった部品を、一度全ての塗装を剥がして新品のような綺麗な状態に戻します。
空焼きをして、塗装を大まかに剥がした後に、サンドブラストで塗装を全て取り除きます。

  • 施工前
    施工前
    塗膜が剥がれてきたため、
    続けて使うには再塗装が必要。

  • 施工後

    施工後
    全ての塗膜を剥がし
    塗装の前処理が完了。

洗浄

金属部品に付いた切削油などの汚れを溶剤を使い洗浄します。

  • ロール洗浄
    ロール洗浄
  • ディップ洗浄
    ディップ洗浄
  • ベーパー洗浄
    ベーパー洗浄
pagetop